化工機事業トップイメージ
建機総合電子カタログ

【建機製品に関するお問い合わせ】

建機製品 お問い合わせフォーム

TEL : 072-963-1585

FAX : 06-6974-5538

【部品・修理・サービスに関するお問い合わせ】

>>こちらのページをご覧下さい。

圧砕機

NETIS登録製品 増圧(ブースタ)機構を搭載した油圧解体機 登録番号CG-180005-A、施工性、効率に優れ、工期短縮、燃料費削減、COE削減につながります!
(SV-3XとSV-5XはNETIS対象外)

●ツーシリンダ圧砕機(SVシリーズ)・・・最大の圧砕力と自慢の開口幅

●ツーシリンダ圧砕機 ミニクラス (SVシリーズ)・・・待望のミニクラスが新登場!

●圧砕機(Sシリーズ)・・・小型から大型ショベル搭載用まで豊富なラインアップ

●圧砕機(Xシリーズ)・・・小型軽量でもハイパワー

ツーシリンダ圧砕機 (SVシリーズ)

最大の圧砕力と自慢の開口幅

特長

油圧シリンダに増圧機構搭載。最高の出力でなおかつハイスピード解体。

■2シリンダ採用により、アームの閉じ始めから終わりまで最高の破砕出力を維持!

■優れた左右バランスで一段と向上した機動性!

■アームの開閉によるシリンダの張り出しが少ない

■センターカッタ標準装備。

ツーシリンダ SVシリーズ圧砕機 写真 
同クラスモデルでトップクラスの大開口幅&ハイスピード・ハイパワー
SV-7X(R)
先端破砕力
kN
470
最大/最小開口幅
mm
700/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
-
ATT油圧配管 最大設定圧力
(最大使用圧力)
MPa
28
油量
L/min
50~130
質量
kg
745 (745)
【参考】 取付ショベル
tonクラス
6~9

*(R)は油圧旋回タイプ

*各製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

*取り付けの際には当該ショベルのアタッチメント装着可能質量をご確認ください。

*ATT油圧配管の最大設定圧力を指定の圧力に設定してください。圧力が高すぎると故障や破損の原因になります。

SV140(R)
SV250(R)
SV380(R)
先端破砕力
kN
700
1150
1400
最大/最小開口幅
mm
970/0
1200/0
1400/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
28
28
28
ATT油圧配管設定圧力
MPa
30
30
30
油量
L/min
80~230
100~400
150~500
質量
kg
1440 (1450)
2450 (2450)
3735 (3745)
【参考】 取付ショベル
tonクラス
10~16
19~28
29~38
SV400(R)


SV500(R)
動画はこちらから
SV-65XR


先端破砕力
kN
1500
1780
2140
最大/最小開口幅
mm
1500/0
1750/0
2000/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
28
28
26
ATT油圧配管設定圧力
MPa
30
30
28
油量
L/min
150~500
175~600
200~700
質量
kg
4100 (4090)
5000 (4940)
特注問合
【参考】 取付ショベル
tonクラス
29~38
39~48
60~70
SV-100XR
SV-110XR
先端破砕力
kN
2660
2600
最大/最小開口幅
mm
2200/0
2200/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
28
28
ATT油圧配管設定圧力
MPa
30
30
油量
L/min
200~800
200~800
質量
kg
特注問合
特注問合
【参考】 取付ショベル
tonクラス
80~100
180~220

*(R)は油圧旋回タイプ。SV-65XR, SV-100XR, SV-110XRは油圧旋回タイプのみ。

*各製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

*取り付けの際には当該ショベルのアタッチメント装着可能質量をご確認ください。

*ATT油圧配管の圧力は指定の圧力に設定してください。圧力が高すぎると故障や破損の原因になります。

 

ツーシリンダ圧砕機 ミニクラス (SVシリーズ)
(ブースタ非搭載タイプ)

待望のミニクラスが新登場!

特長

■クラス最大級の開口幅と破砕力!

■円筒形シリンダカバー標準装備

■2シリンダ採用で、アームの閉じ始めから終わりまで最高の破砕力維持!

ツーシリンダ SVシリーズ圧砕機 写真 
SV-3X
SV-5X
先端破砕力
kN
300
360
最大/最小開口幅
mm
440/0
600/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
-
-
ATT油圧配管設定圧力
MPa
25
25
質量
kg
300
480
【参考】取付ショベル
tonクラス
3.0~5.5
4.0~5.5

*各製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

*取り付けの際には当該ショベルのアタッチメント装着可能質量をご確認ください。

*ATT油圧配管の圧力は指定の圧力に設定してください。圧力が高すぎると故障や破損の原因になります。

*油量はショベルの油量に準じます。

【SV-3X/SV-5Xは、NETIS対象外です】

 

圧砕機(Sシリーズ)

小型から大型ショベル搭載用まで豊富なラインアップ

特長

ブースタ機構を搭載したシリンダ採用。素早い開閉と優れた破砕力を実現。

■圧倒的なスピードとパワー

■軽量な本体、抜群の操作性。

 

圧砕機(Sシリーズ) S-23XC写真
圧砕機(Sシリーズ) 写真
S-23XC
 
S-13XC
S-16XC
S-23XC(R)
先端破砕力
kN
660
710
890
最大/最小開口幅
mm
810/0
850/0
1000/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
25
25
28
ATT油圧配管設定圧力
MPa
28
28
30
油量
L/min
80~180
80~180
100~250
質量
kg
1395
1530
2275 (2370)
【参考】 取付ショベル
tonクラス
10~16
10~16
19~21
S-24XC(R)
S-36XC(R)
S-42XC(R)
先端破砕力
kN
1000
1400
1520
最大/最小開口幅
mm
1100/0
1355/0
1500/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
25
25
25
ATT油圧配管設定圧力
MPa
28
28
28
油量
L/min
100~250
150~350
175~400
質量
kg
2465 (2550)
3740 (3735)
4560 (4560)
【参考】 取付ショベル
tonクラス
19~21
29~38
39~48

*(R)は油圧旋回タイプ。

*各製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

*取り付けの際には当該ショベルのアタッチメント装着可能質量をご確認ください。

*ATT油圧配管の圧力は指定の圧力に設定してください。圧力が高すぎると故障や破損の原因になります。

 

圧砕機(Xシリーズ)

小型軽量でもハイパワー

特長

ブースタ機構を搭載したシリンダ採用。素早い開閉と優れた破砕力を実現。

■コンパクトでクラス最大パワー発揮。

■圧倒的なパワー・スピード・作業性

■中爪を標準装備(X-1を除く)

 

圧砕機(Xシリーズ) X-4A写真
圧砕機(Xシリーズ)写真
X-4A
 X-1
X-1
X-3A
X-4A
先端破砕力
kN
240
320
340
最大/最小開口幅
mm
260/0
350/0
440/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
- (**21)
21
21
ATT油圧配管設定圧力
MPa
21(**23)
23
23
油量
L/min
20~30
30~60
30~70
質量
kg
120
290
370
【参考】 取付ショベル
tonクラス
1.3~2.0
2.5~4.0
4.0~5.5
X-7A
先端破砕力
kN
490
最大/最小開口幅
mm
550/0
本体内蔵リリーフ弁
設定圧力
MPa
25
ATT油圧配管設定圧力
MPa
28
油量
L/min
50~130
質量
kg
660
【参考】 取付ショベル
tonクラス
6.0~9.0

*各製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

*取り付けの際には当該ショベルのアタッチメント装着可能質量をご確認ください。

*ATT油圧配管の圧力は指定の圧力に設定してください。圧力が高すぎると故障や破損の原因になります。

**X-1には設定圧力が21MPaのリリーフ弁が本体に内蔵されているモデルがあります。 リリーフ弁が内蔵されているモデルの場合、ATT配管設定圧は23MPaにセットしてください。